印刷 ブックマーク 友達に教える トレンドマイクロ Q&Aページ

コンピュータの再起動が必要な場合の例

Solution ID
1308889
対象製品 
ウイルスバスター コーポレートエディション - 10.0, 8.0, 10.5, 10.6, 11.0, XG; 
対象OS 
Windows - すべて 
公開日 
2009/08/18 8:40 午前 
最終更新日 
2017/01/30 9:28 午後 

ウイルスバスター コーポレートエディション(以下、ウイルスバスター Corp.)の運用中にコンピュータの再起動が必要になる場合を教えてください。 
インストールやアンインストール後はコンピュータの再起動は必要ありますか。

通常の運用中であれば、再起動を行っていただくことはほぼありません。
 
しかし次の状況で、ウイルスバスター Corp.クライアントの再起動が必要となる場合があります。
 
  1. ウイルスバスター Corp.クライアントへのHotFix配信後
    (HotFix/Security Patch/Patch/Service Pack含む)
     
    ※一部の配信モジュール内にOS再起動が必要なカーネルモードドライバを含む場合
     
     
  2. ウイルスバスター Corp.クライアントのアップグレード後
     
    ※再起動を促すメッセージ(POPUP)が表示されます。
     
     
  3. ウイルスバスター Corp.クライアントの手動アンインストール後
     
    ※手動アンインストールではレジストリの編集を行っているため、再起動を行うことを強くお勧めします。
     
     
  4. ウイルスバスター Corp.クライアントの再インストール後
     
     
  5. ウイルスバスター Corp.クライアントへのデータ保護モジュールの配信後
 
 
OS再起動が必要な場合、ウイルスバスターCorp.クライアント上に、コンピュータの再起動を求めるポップアップメッセージが表示されます。
[OSCE10.6]


[OSCE11.0, XG]

 
(ウイルスバスター Corp.クライアントの手動アンインストール後には表示されません)
 
このポップアップメッセージを非表示に設定したい場合、次の製品Q&Aをご参照ください。
 
 

このソリューションに関して、ご意見をお聞かせください。

  • このソリューションは問題解決に役に立ちましたか。

  • このソリューションの内容を改善するために、ご提案/ご意見がありましたらお聞かせください。
    • ※こちらにご質問などをいただきましてもご返答する事ができません。
      何卒ご了承いただきますようお願いいたします。

再検索する

検索

こんなQ&Aもチェックされています

問い合わせする

お役立ち情報