印刷 ブックマーク 友達に教える トレンドマイクロ Q&Aページ

検索エンジンをロールバックする(以前のバージョンに戻す)方法

Solution ID
1306815
対象製品 
ServerProtect Ver5 - 5.58, 5.7, 5.8; 
対象OS 
Windows - すべて 
公開日 
2009/02/11 6:51 午前 
最終更新日 
2012/11/13 6:42 午後 

検索エンジンをロールバックする(以前のバージョンに戻す)方法

次の方法で検索エンジンをロールバックすることができます。

    1. ServerProtect管理コンソールを起動してください。

    2. サイドバー(左側のメニュー)から [アップデート] -> [ロールバック] を選択します。

    または、メインメニュー(上部のメニューバー)から [実行] -> [ロールバック] を選択します。

    3. メイン画面の[ロールバック] ボタンをクリックします。

    4. ロールバック画面が表示されますので、ロールバックを行うサーバをチェックしてください。

    5. ロールバックボタンをクリックします。

    6. ロールバックが実行されます。

注意1:Microsoft Windows Server 2003以降の場合、OS側のデバイスモジュール読み込みの制約上、
検索エンジンをロールバックした後、検索エンジンを有効にする為にサーバOSの再起動が必要になります。

注意2:ロールバックが有効な範囲は、直前のアップデート処理になります。
検索エンジンの更新後、パターンファイルを別途更新した場合、ロールバックできるのは、パターンファイルのみになります。
検索エンジンとパターンファイルを同時に更新した場合は、どちらもロールバックする事が可能です。

パターンファイルを複数回更新した後で検索エンジンのみをロールバックしたい場合、1世代前の検索エンジンを手動で適用する必要があります。
上記の手順でロールバックが行えなかった場合も、手動更新手順を参照に以前のバージョンの検索エンジンに戻してください。公開中のバージョンより1世代前のバージョンも手動更新手順内から取得いただけます。

一般サーバの検索エンジン手動更新方法

このソリューションに関して、ご意見をお聞かせください。

  • このソリューションは問題解決に役に立ちましたか。

  • このソリューションの内容を改善するために、ご提案/ご意見がありましたらお聞かせください。
    • ※こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません。
      何卒ご了承いただきますようお願いいたします。

再検索する

検索

こんなQ&Aもチェックされています

問い合わせする

お役立ち情報