印刷 ブックマーク 友達に教える トレンドマイクロ Q&Aページ

アップデート失敗: パターンファイルのアップデートができない場合の対処方法

Solution ID
1302266
対象製品 
ServerProtect for NetAPP - 5.8;ServerProtect Ver5 - 5.8; 
対象OS 
Windows - すべて 
公開日 
2009/02/11 4:54 午前 
最終更新日 
2016/11/08 3:34 午後 

パターンファイルのアップデートまたは配信ができない場合の対処方法

ServerProtect for NT 5.xでパターンファイルおよび検索エンジンのアップデート、配信に失敗する場合は、以下のような原因が考えられます。


■ パターンファイルのキャッシュに問題がある場合


キャッシュファイルに破損しているなどの問題があると、以降のアップデートができなくなる場合があります。この場合はキャッシュファイルの削除を行うことにより、問題が改善される可能性があります。ファイルはインフォメーションサーバと一般サーバの両方で削除する必要があります。

キャッシュを削除する手順は こちら を参照してください。


■ サーバのシステムページプールが不足している場合 (リターンコード: 7 )


メモリのページプール領域の不足に起因して、アップデートに失敗する可能性があります。このとき、「リターンコード: 7 」が表示されます。以下の手順を試し、問題が回復されるか確認してください。

1. “Trend Server Protect” サービスを再起動してください。

2. 該当サーバの検索エンジンが最新ではない場合、最新の検索エンジンにアップデートしてください。
インターネット非接続環境でのアップデート方法[Solution ID 2063726]


3. 最新のPatchを適用してください。Patchは こちら からダウンロードできます。

タスクマネージャ等からの確認すると十分な空きメモリが存在するにもかかわらずこの問題が頻繁に起きる場合には、恒常的にページプールが不足している可能性があります。以下のサイトを参考に、ページプール領域の調整を検討してください。

  ◆マイクロソフト サポート技術情報 - 312362

 サーバーがシステム ページ プールからメモリを割り当てることができない

http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;312362


■ ネットワークの問題により通信に失敗している場合 (リターンコード: 1722 / 1726)


「リターンコード: 1722 / 1726」が表示される場合、ネットワークに起因した問題が発生している可能性があります。この場合の対応については こちら を参照してください。

また、通常は問題なくアップデートが行われているが、不定期に失敗する場合は、ネットワークの混雑などにより一時的に通信に失敗している可能性があります。この場合は、ログに「送信元にネットワークの問題があります」というメッセージが記録されます。不規則にアップデートに問題があるときは、十分なネットワークの帯域が確保されていること、アップデートが行われる時間帯にサーバに高い負荷がかかっていないことを確認してください。この原因によりアップデートが失敗しても、次回の予約アップデートは行われます。


■ Server Protectのバージョンが古い場合


バージョン5.56以前のServer Protectでは、最新のパターンファイルに対応していないなどの問題が発生します。古いバージョンを使用している場合は、5.58以降にアップグレードしてください。

このソリューションに関して、ご意見をお聞かせください。

  • このソリューションは問題解決に役に立ちましたか。

  • このソリューションの内容を改善するために、ご提案/ご意見がありましたらお聞かせください。
    • ※こちらにご質問などをいただきましてもご返答する事ができません。
      何卒ご了承いただきますようお願いいたします。

再検索する

検索

こんなQ&Aもチェックされています

問い合わせする

お役立ち情報