印刷 ブックマーク 友達に教える トレンドマイクロ Q&Aページ

新しいサーバのIPとコンピュータ名が既存サーバと同じ場合のウイルスバスター ビジネスセキュリティ9.0/9.5の移行手順

Solution ID
1103880
対象製品 
ウイルスバスター ビジネスセキュリティ - 9.0, 9.5; 
対象OS 
Windows - すべて 
公開日 
2014/06/16 3:16 午後 
最終更新日 
2017/09/04 3:53 午後 

サーバが古くなったので現在使用中のビジネスセキュリティサーバの
IPアドレスとコンピュータ名を変更せずに、新しいビジネスセキュリティサーバに変更したいです。

移行の手順を教えて下さい。

次に紹介する手順で、下記イメージ図のようにIPアドレスとコンピュータ名を変更せずに
サーバの移行が可能です。
次のステップにしたがって、移行を実施してください。


はじめにお読みください

    • 手順内では語句を以下のように表記しています。

      「移行前」のサーバを「旧」サーバ
      「移行後」のサーバを「新」サーバ
      「ビジネスセキュリティクライアント」を「Bizクライアント」
      「ビジネスセキュリティサーバ」を「Bizサーバ」

    • 本手順でサーバ移行を実施した場合、「ビジネスセキュリティ クライアント」の再インストールは不要です。


    • 「新」サーバに最新バージョンのBizサーバをインストールすることにより、移行/アップグレードを同時にすることができます。
      ただし、その際、Bizクライアントは強制的にアップグレードされます。また、この場合は「旧」サーバの設定を「新」サーバへ引き継ぐことはできません。設定を引き継ぎたい場合は、「新」サーバと「旧」サーバのバージョンを合わせて移行後にアップグレードする必要があります。

  • TrendMicro Security (for Mac) サーバ/クライアントの移行はできません。一度全てアンインストールした上で、「新」サーバ上で改めて再インストールする必要があります。

 

IPとコンピュータ名が異なる場合の手順は、次の青色のリンクより確認してください

作業の手順

Step 1 「旧」サーバの最新版へのバージョンアップと、設定確認

1.「旧」サーバのビジネスセキュリティサーバが最新版ではない場合、最新版へのバージョンアップを実施することをおすすめします。最新版へのバージョンアップは、下記ページをご確認ください。
 
2.Bizサーバのリスニングポート値(Bizクライアント→Bizサーバへの通信ポート)を調べます。

次の方法で確認できますので、メモ帳などに控えておきます。初期設定では「8059」となります。

【例】Bizサーバのリスニングポート値確認方法
  (a)管理コンソールにログインします。
  (b)[セキュリティ設定] タブをクリックします。
  (c)右側の画像の箇所より、Bizサーバのリスニングポートが確認できます。

 

3.Bizクライアントのリスニングポート値(Bizサーバ→Bizクライアントへの通信ポート)を調べます。

次の方法で確認ができますので、メモ帳などに控えておきます。初期設定ではランダムに生成された5桁の数字となります。左の図では「53969」となります。
【例】Bizクライアントのリスニングポート値確認方法
  (a)管理コンソールにログインします。
  (b)[セキュリティ設定]タブをクリックします。
  (c)[ビジネスセキュリティクライアントの待機ポート]がBizクライアントのリスニングポート値です
4.接続先サーバ名の値を確認します。

Bizクライアント端末側でBizクライアントアイコンをダブルクリックして表示されるクライアントメイン画面上より確認ができます。

「接続先サーバ」の右に記載してある値がIPアドレスか、もしくはサーバのFQDN名であるかを確認し、メモ帳に控えます。

4. 「旧」サーバ側の設定情報をエクスポートします。

 

  • サーバプログラムインストール後の初期設定の状態から設定内容を変更している場合、この作業を実施します。変更していない場合は、次の[Step2] へ進みます。
  • 「新」サーバに上位バージョンのBizサーバをインストールする場合(移行とアップグレードを同時にする場合)は「新」サーバへは「旧」サーバで使用していた設定情報を移行できないためこの作業は不要です。設定を移行したい場合にはバージョンを揃えていただく必要があります。

Step 2 「新」サーバへのBizサーバのインストール

1.次の製品Q&Aを参照し、「新」サーバへBizサーバのカスタムインストールを行なってください。
上記手順で控えた3つの値を指定した上で、インストールを行なってください。


[Step2] の手順 15 で、本手順 [Step1-6] で確認した「接続先サーバ名の値」、
[Step2] の手順 15 の HTTP ポートの欄へ、本手順 [Step1-4] で確認した「Bizサーバのリスニングポート」、
[Step3] の手順 2 の待機ポートの欄へ、本手順 [Step1-5] で確認した「Bizクライアントのリスニングポート」を指定します。

 


2.インストール完了後、管理コンソールを開きログインできることを確認します

3.「旧」サーバ側の設定情報を「新」サーバにインポートします。
  • ※[Step1-4] で「旧」サーバのエクスポート操作を行った場合、この作業を実施します。それ以外の場合は、次の[Step3] へ進みます。

Step 3 Bizサーバのリプレイス

1.「旧」サーバをネットワークからはずし、「新」サーバを参加させます

この操作後、各クライアントは、「新」サーバマシンへアクセスします。BizクライアントがインストールされているコンピュータのOSを再起動することで、「新」サーバの管理コンソールに登録されます。

このソリューションに関して、ご意見をお聞かせください。

  • このソリューションは問題解決に役に立ちましたか。

  • このソリューションの内容を改善するために、ご提案/ご意見がありましたらお聞かせください。
    • ※こちらにご質問などをいただきましてもご返答する事ができません。
      何卒ご了承いただきますようお願いいたします。

再検索する

検索

こんなQ&Aもチェックされています

問い合わせする

お役立ち情報