印刷 ブックマーク 友達に教える トレンドマイクロ Q&Aページ

ビジネスセキュリティクライアントのアップデート方法(クライアント側の常駐アイコンを使用したアップデート)

Solution ID
1313547
対象製品 
ウイルスバスター ビジネスセキュリティ - 7.0, 9.0; 
対象OS 
Windows - すべて 
公開日 
2012/05/24 3:07 午後 
最終更新日 
2015/01/19 4:36 午後 

ウイルスバスタービジネスセキュリティ (以下、ビジネスセキュリティ )クライアントの常駐アイコンを使用したアップデート方法を紹介します。

ビジネスセキュリティクライアントをアップデートするには、複数の方法が用意されています。
ここで紹介するアップデート方法は、アップデートしたいクライアントコンピュータがビジネスセキュリティサーバにネットワーク接続できる環境で、かつクライアント側で操作が可能であり、すぐにアップデートしたい場合にお勧めの方法です。
 
 
■アップデートの開始
 
 

  1. アップデート先(ビジネスセキュリティサーバなど)へアクセスする際に、プロキシサーバを経由する必要がある場合、まずクライアントコンソール画面を開き、[設定]ボタンよりプロキシの箇所で、必要な情報を入力します。(プロキシサーバを経由しない場合は、入力する必要はありません)
     

     

     
     
  2. 常駐アイコン(赤い丸アイコン)を右クリックして、表示されたメニューから「今すぐアップデート」をクリックします。
     

     
     
  3. ファイルのダウンロードが始まりますので、そのまま待ちます。
     

     
      
  4. 完了のメッセージが表示されますので、「閉じる」ボタンをクリックします。
     


     
     
  5. アップデートされたことを確認します。
    常駐アイコン(赤い丸アイコン)を右クリックして、表示されたメニューから「コンポーネントのバージョン」を選択して、確認できます。
     

     

     
     

以上でアップデートは完了です。

このソリューションに関して、ご意見をお聞かせください。

  • このソリューションは問題解決に役に立ちましたか。

  • このソリューションの内容を改善するために、ご提案/ご意見がありましたらお聞かせください。
    • ※こちらにご質問などをいただきましてもご返答する事ができません。
      何卒ご了承いただきますようお願いいたします。

再検索する

検索

こんなQ&Aもチェックされています

問い合わせする

お役立ち情報