印刷 ブックマーク 友達に教える トレンドマイクロ Q&Aページ

スマートスキャンで使用するパターンファイルについて

Solution ID
1312705
対象製品 
Trend Micro ビジネスセキュリティ - 6.0;ウイルスバスター ビジネスセキュリティ - 7.0; 
対象OS 
Windows - すべて 
公開日 
2011/11/03 3:27 午後 
最終更新日 
2016/06/22 7:33 午後 

スマートスキャンで使われるパターンは、従来型スキャンで使われるパターンと違いはありますか。 

スマートスキャンを使用する場合、従来型スキャンに比べ、パターンファイルの種類ならびにパターンファイルの更新頻度が変わります。


 パターン名

使用場所

詳細

更新頻度

 差分更新

 ファイル名
 スマートスキャンパターン スマートスキャンサーバ  
スマートスキャンサーバがクライアントからの問い合わせへのレスポンスに使用するパターン
 
 約1時間に1回 可能 iCRC$TBL.###
 スマートスキャンエージェントパターン クライアント  
クライアントが使用するGeneric検索等をおこなうためのパターン。
 
 約1日に1回 可能 iCRC$OTH.###
 スマートクエリフィルタ クライアント  
クライアントがスキャンサーバにクエリを行う必要性があるかどうかを判定するために使用するパターン
 
 スマートスキャンパターンの更新時など
(詳細は本Q&A下部参照)
可能

BF.ptn

CRCZ.ptn

 
 
 
■パターンの種類
 
【スマートスキャンパターン】
 
スマートスキャンパターンとは、スマートスキャンサーバで使用する“クラウドパターン”で、クライアントから問い合わせがあった際に使用するパターンです。従来型スキャンで使用されるウイルスパターンファイルの大部分が含まれます。
クライアントマシンで、スマートクエリフィルタによってマルウェアの疑いがあると判断されたものは、スマートスキャンサーバに問い合わせが行われ、このスマートスキャンパターンを使用してマルウェアか否かを特定します。
 
 
【スマートスキャンエージェントパターン】
 
スマートスキャンエージェントパターンは、各クライアントに配信されクライアントで使用するパターンで、スマートスキャンパターンにないその他のすべてのパターン定義がすべて含まれます。
このパターンでマルウェアが検出された場合には、スキャンサーバへの問い合わせを行わずにクライアントでマルウェアの処理が行われます。
 
 
【スマートクエリフィルタ】
 
スマートクエリフィルタは、スマートスキャンパターン更新時にスキャンサーバで自動生成されるスマートスキャンパターンのインデックスのようなパターンファイルで、マルウェアの疑いがあるものを特定するのに使用します。
クライアントマシンはスマートクエリフィルタを使ってスキャンサーバへの問い合わせを行う必要があるかどうかを判断します。スマートクエリフィルタを使うことによって、マルウェアの疑いのあるものだけ問い合わせに行くことから、スキャンサーバへの問い合わせを必要最小限に抑えることができます。



■クライアント側で使用されるパターンの更新タイミング
 
【スマートスキャンエージェントパターン】
 
  • 従来のパターンと同じ更新タイミング

 
 
【スマートクエリフィルターパターン】
 

  • スキャンサーバにクエリを行う際にサーバ上に新しいスマートクエリフィルタがあるかどうかを確認
     
  • クライアントマシンがスマートスキャンサーバに問い合わせをしてから5分間新たに問い合わせを行わなかった場合
     
  • 何らかの理由でスマートスキャンクライアントのアップデートが14 日間行われなかった場合
     
  • スマートクエリフィルタの更新時には、合わせてスマートクエリフィルタのキャッシュに保存されている情報に変更、削除などがある場合には、合わせてその差分、変更部分がダウンロードされます。
     

 
 
■クライアントへ配信されるコンポーネント
 

コンポーネント  配信 
従来型スキャン スマートスキャン
スマートスキャンエージェントパターン 不可 可 
 ウイルスパターンファイル 可  不可 
 ウイルス検索エンジン 可  可 
 ウイルス検索ドライバ 可  可 
 IntelliTrap パターンファイル 可  可 
 IntelliTrap 除外パターンファイル 可  可 
 ウイルスクリーンナップテンプレート 可  可 
 スパイウェアパターンファイル 可  可 
 スパイウェア検索エンジン 可  可 
 スパイウェア監視パターンファイル 可  不可
 ファイアウォールドライバ 可  可 
 ファイアウォールパターンファイル 可  可 
 URLフィルタエンジン 可  可 
 挙動監視ドライバ 可  可 
 挙動監視コアサービス 可  可 
 挙動監視設定パターンファイル 可  可 
 デジタル署名パターンファイル 可  可 
 ポリシー施行パターンファイル 可  可 

 
従来型スキャンでは、スマートスキャンのみで使用する「スマートスキャンエージェントパターン」は使用しません。これまで通りウイルスパターンファイルによる検索となります。
一方、スマートスキャンでは従来型スキャンで使用する「ウイルスパターンファイル」、「スパイウェア監視パターンファイル」は使用しませんが、これらを統合した「スマートスキャンパターン」で検索をおこないます。スマートスキャンパターンはスマートスキャンサーバが保持するため、クライアントへ配信されません。

このソリューションに関して、ご意見をお聞かせください。

  • このソリューションは問題解決に役に立ちましたか。

  • このソリューションの内容を改善するために、ご提案/ご意見がありましたらお聞かせください。
    • ※こちらにご質問などをいただきましてもご返答する事ができません。
      何卒ご了承いただきますようお願いいたします。

再検索する

検索

こんなQ&Aもチェックされています

問い合わせする

お役立ち情報