印刷 ブックマーク 友達に教える トレンドマイクロ Q&Aページ

クライアントの常駐アイコンがオフライン(切断)マークで表示される

Solution ID
1312637
対象製品 
Trend Micro ビジネスセキュリティ - 6.0;ウイルスバスター ビジネスセキュリティ - 7.0; 
対象OS 
Windows - すべて 
公開日 
2011/10/18 11:55 午前 
最終更新日 
2014/01/09 8:58 午後 

ウイルスバスタービジネスセキュリティ、Trend Micro ビジネスセキュリティ(以下、ビジネスセキュリティ )クライアントの常駐アイコンがオフラインマーク(切断状態)で起動します。対処方法を教えてください。

はじめに

 
ビジネスセキュリティサーバ / クライアント間の接続が正常に行われていないために、発生している可能性があります。
 
次の操作を行うことでオンラインに変更されるかご確認ください。
 
 

操作手順

 
 

Step 1 サーバ側/クライアント側の両者でサーバのリスニングポートの確認

 
ビジネスセキュリティ サーバ/クライアントの次の設定箇所に同じサーバのリスニングポート番号が設定されていることを確認します。
 

[管理コンソール側の設定確認方法]

 
  1. 管理コンソールにログイン後、メニューバーの[セキュリティ設定]を選択します。
     
     
  2. [ポート]に設定されている4ケタの値を確認します。

    ※下の画像では8059です
 
  

[クライアント側の設定確認方法]

 
<バージョン7.0 利用の場合>
 
 
  1. レジストリエディタを開きます。
    レジストリエディタの起動方法は次の製品Q&Aを確認します。
      
     
     
  2. 次のレジストリキーを開きます。

<HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\TrendMicro\Uniclient\1600>

  1. 「ServerPort」の右側のカッコ内の値が、「サーバのリスニングポート」になります。
     
    ※下の画像では8059です。
      
 
 
<バージョン6.0 利用の場合>
 
 
  1. タスクトレイ上のビジネスセキュリティクライアントの常駐アイコンを右クリックし、[ビジネスセキュリティクライアント メイン]を選択します。
     
     
  2. 画面上部の[ヘルプ]→[バージョン情報]を選択します。
     
     
  3. [製品情報] 欄の [ビジネスセキュリティサーバ] にクライアントからサーバへの通信に使用されるポート番号が表示されます。
     
    ※「:」以降の4ケタの数字。下の画像では8059です。
 
 

Step 2 クライアントからサーバへの通信確認

 
オフラインのビジネスセキュリティクライアント側でブラウザを起動し、下記のURLを入力し、ブラウザに「-2」が表示されるか確認します。
 
「-2」が表示されればクライアントからサーバへ正常に通信が出来ている状態となります。
 

[通信確認方法]

 
Internet Explorer(以下、IE)を開き、アドレスバーに下記を入力します。 

http://サーバ名(またはIPアドレス):ポート番号/officeScan/cgi/cgiOnStart.exe

 
※「ポート番号」にはStep 1 の[クライアント側の設定確認方法]で確認した、ポート番号を使用します。[サーバ名(またはIPドレス)]と[ポート番号]の間は「コロン()」を入れてください。
 
例)[サーバIP]が「12.34.56.78」、[ポート]が「8059」の場合
 
http://12.34.56.78:8059/officeScan/cgi/cgiOnStart.exe
 

 
  

Step 3 サーバからクライアントへの通信確認

 
ビジネスセキュリティサーバ側でIE を起動して、下記のURLを入力し、ブラウザに「OK」が表示されるか確認します。
 
「OK」が表示されればサーバからクライアントへ正常に通信が出来ている状態となります。
 

[通信確認方法]

 
ビジネスセキュリティサーバ上にてIE を開き、アドレスバーに下記を入力します。

http://<問題のクライアントIP>:<5桁ポート番号>/?10

 
※「5桁ポート番号」は下記の確認方法で確認したものを入力します。[クライアントIP]と[ポート番号]の間は「コロン()」を入れてください。
 
例)[問題のクライアントIP]が「12.34.56.78」ポート番号が「12345」の場合
 
http://12.34.56.78:12345/?10
 

 
 

[5桁のポート番号(クライアントのリスニングポート)の確認方法]

 
  1. 管理コンソールにログインし、[セキュリティ設定]タブをクリックします。
     
     
  2. <バージョン7.0 の場合>
    「ビジネスセキュリティクライアントの待機ポート」に記載されているのがクライアントのリスニングポート番号です。
     
    <バージョン6.0 の場合>
    「IPアドレス」の項目内にポート番号が表示されます。
     

    ※下記の例では、“18613”がリスニングポート番号です。
     
 
 

Step 4 ビジネスセキュリティのサービスの再起動

 
問題が発生しているビジネスセキュリティ クライアントにてTrend Micro Client Server Security Agent Listenerサービスを再起動し、現象が回避するか確認します。
 
サービスの再起動方法については、次の製品Q&Aを確認してください。
 
 
 

Step 5 [接続状態の確認] 設定

 
問題が発生しているコンピュータが、管理コンソール上に表示されているか確認します。オフラインとして表示されている場合は、接続状態の確認を行い現象が改善されるか確認します。
 
 
  1. 管理コンソールにログインします。
     
     
  2. [オプション設定]→[グローバル設定]→[システム] をクリックします。
     
     
  3. [接続状態の確認] 画面が表示されます。
     
     
  4. [接続状態を確認] をクリックします。
 
 

Step 6 Windows ファイアウォールの確認

 
ビジネスセキュリティ サーバのOS がWindows Server 2003 / 2008 の場合、Windows ファイアウォールの設定でサーバのリスニングポート番号およびクライアントのリスニングポート番号が除外設定されているか確認します。
 

[サーバのリスニングポート番号の除外]

 
[コントロールパネル]→[Windows ファイアウォール]→[例外]タブにて[Step1]で確認したサーバのリスニングポートが除外されているか確認します。
 

 
  • 複数NICがある場合は、すべてのNICで上記の設定を確認します。
     
  • チェックが入っていない場合は、手動でチェックを入れて改善されるか、一度確認します。
     
  • 例外登録に「ビジネスセキュリティサーバ」が追加されていない場合は、[例外]画面の[ポート追加]より、「ビジネスセキュリティサーバ」を手動で追加して、改善されるか確認します。
     
  • 「ビジネスセキュリティサーバ」が使用するポート番号は、[Step1]で確認したポート番号(初期設定では「8059」)です。
 

[クライアントのリスニングポート番号の除外]

 
同様にクライアントのリスニングポート番号([Step3]で確認した5桁の数字)が除外されているか確認します。
 
[コントロールパネル]→[Windows ファイアウォール]→[例外]タブにて[Step3]で確認したクライアントのリスニングポートが除外されているか確認します。
 

 
  • 複数NICがある場合は、すべてのNICで上記の設定を確認します。
     
  • チェックが入っていない場合は、手動でチェックを入れて改善されるか、一度確認します。
     
  • 例外登録に「Trend Micro Client Server Security Agent Listener」が追加されていない場合は、Windows ファイアウォールの[例外]画面の[ポート追加]より、「Trend Micro Client Server Security Agent Listener」を手動で追加して、改善されるか確認します。
     
  • Trend Micro Client Server Security Agent Listener が使用するポート番号は、[Step3]で確認した「クライアントのリスニングポート(5桁の数字)」です。
 

このソリューションに関して、ご意見をお聞かせください。

  • このソリューションは問題解決に役に立ちましたか。

  • このソリューションの内容を改善するために、ご提案/ご意見がありましたらお聞かせください。
    • ※こちらにご質問などをいただきましてもご返答する事ができません。
      何卒ご了承いただきますようお願いいたします。

再検索する

検索

こんなQ&Aもチェックされています

問い合わせする

お役立ち情報