印刷 ブックマーク 友達に教える トレンドマイクロ Q&Aページ

従来型スキャン、スマートスキャンの切り替え方法

Solution ID
1308946
対象製品 
ウイルスバスター コーポレートエディション - 10.0, 10.5, 10.6; 
対象OS 
Windows - すべて 
公開日 
2009/08/28 3:39 午後 
最終更新日 
2013/09/16 12:55 午後 

従来型スキャンからスマートスキャンへの切り替え、或いはスマートスキャンから従来型スキャンへの切り替えを行う方法を教えてください。

ドメイン/グループ/クライアント毎に、 従来型スキャン/スマートスキャン、
いずれかの検索方法が設定でき、各環境毎に適した検索方法が設定可能です。
 
  1. Web コンソールにログオンします。
     
  2. トップページ左側の [ネットワーク上のコンピュータ]→[クライアント管理] を
    クリックします。
     

     
     
  3. 検索方法を切り替えたいドメイン/グループ/クライアントを選択し、
    クライアントツリー上部の [設定]→[検索方法] をクリックします。
     
    <ウイルスバスターCorp.10.0/10.5の場合>

     
    <ウイルスバスターCorp.10.6の場合>

     
     
  4. 従来型スキャン/スマートスキャンを選択し、[保存]ボタンをクリックします。
    これにより、検索方式の切り替えるための通知がウイルスバスター Corp.クライアントへ送信されます。
     

     
     
  5. しばらく時間を置いた後、ウイルスバスター Corp.クライアントがインストールされている端末上のタスクアイコンが以下のように変更されていることを確認します。
    (下図はスマートスキャンに切り替えた場合)
     
    また、Web コンソールのクライアントツリーの [検索方法] 列で、検索方法を変更した
    クライアントが変更後の検索方法になっているか確認します。
     
    (環境によっては反映されるまで時間がかかる場合があります。)





     
    表示が上図と異なる場合、上図の「クライアントツリー表示:」のドロップダウンメニューから
    「すべて表示」を選択してください。

このソリューションに関して、ご意見をお聞かせください。

  • このソリューションは問題解決に役に立ちましたか。

  • このソリューションの内容を改善するために、ご提案/ご意見がありましたらお聞かせください。
    • ※こちらにご質問などをいただきましてもご返答する事ができません。
      何卒ご了承いただきますようお願いいたします。

再検索する

検索

こんなQ&Aもチェックされています

問い合わせする

お役立ち情報