印刷 ブックマーク 友達に教える トレンドマイクロ Q&Aページ

HTTPS/SSLポリシー機能で異常が発生する場合の情報採取手順

Solution ID
1110974
対象製品 
InterScan Web Security as a Service - All; 
対象OS 
SaaS - すべて 
公開日 
2015/05/26 10:44 午前 
最終更新日 
2015/05/28 12:00 午後 

本TOPICに関する情報は以下になります。

 

説明

IWSaaSのトラブルの中には、HTTPS/SSLのWebサイト閲覧がエラーなどにより表示されない問題があります。
適切な設定においても事象が発生する場合は、以下の手順で必要な情報を取得し、弊社サポートセンターへご連絡ください。

取得いただきたい情報

事象の切り分け

  • 他のクライアントからのアクセスは問題ないか確認する。
  • 他のネットワークからのアクセスは問題ないか確認する。
  • 他のWebブラウザからのアクセスは問題ないか確認する。
  • 特定のWebサイトまたは全てのWebサイトで問題が発生するか確認する。
  • Webブラウザの設定を確認する。(保護モード, 互換表示, Javascript)
  • HTTP(s) trafficがFirewallによって許可されているか確認する。
  • HTTPS/SSLポリシーが有効であり、除外としてリストに追加されていないか確認する。
  • IWSaaSの証明書が"信頼されたルート証明機関"にインストールされているか確認する。

お客様環境の情報

  • 問題が発生するクライアントOSのバージョン
  • 問題が発生するWebブラウザのバージョン
  • 簡易ネットワーク構成図
    例: Client -> Proxy(172.X.X.X) -> Firewall (10.X.X.X) -> IWSaaS -> Internet

発生する問題の詳細

  • 表示されるエラーメッセージの内容
  • 事象の再現方法

ログやシステム情報の取得

このソリューションに関して、ご意見をお聞かせください。

  • このソリューションは問題解決に役に立ちましたか。

  • このソリューションの内容を改善するために、ご提案/ご意見がありましたらお聞かせください。
    • ※こちらにご質問などをいただきましてもご返答する事ができません。
      何卒ご了承いただきますようお願いいたします。

再検索する

検索

こんなQ&Aもチェックされています

問い合わせする

お役立ち情報