印刷 ブックマーク 友達に教える トレンドマイクロ Q&Aページ

管理コンソールのタイムゾーンを変更する方法

Solution ID
1109277
対象製品 
InterScan Web Security as a Service - All;InterScan Web Security as a Service - Hybrid - All; 
対象OS 
SaaS - すべて 
公開日 
2015/05/26 9:55 午前 
最終更新日 
2019/05/21 9:32 午後 

 
本TOPICに関する情報は以下になります。

概要

IWSaaSによって使用されるタイムゾーンは、"登録済みの製品/サービス"や"ユーザ情報"などが管理されているLicensing Management Platformシステムに関連づけられます。
例えば、(UTC+8:00)台北を選択した場合は、ダッシュボードやレポートやログなどの時間が日本時間より1時間遅く表示されます。

タイムゾーンの変更方法

  1. IWSaaSの管理コンソールから一旦ログオフします。
  2. 販売元から案内されているLicensing Management PlatformのURLにアクセスおよびログオンします。
  3. [ユーザ登録情報]タブをクリックします。
  4. [タイムゾーン]プルダウンより、任意のタイムゾーンを選択します。
  5. [送信]ボタンをクリックします。
  6. Licensing Management Platformから、IWSaaSの管理コンソールにシングルサインオンを行います。
  • その他のIWSaaSに関する情報は、製品サポートWebページ内の最新版オンラインヘルプまたは製品Q&Aをご参照ください。

このソリューションに関して、ご意見をお聞かせください。

  • このソリューションは問題解決に役に立ちましたか。

  • このソリューションの内容を改善するために、ご提案/ご意見がありましたらお聞かせください。
    • ※こちらにご質問などをいただきましてもご返答する事ができません。
      何卒ご了承いただきますようお願いいたします。

再検索する

検索

こんなQ&Aもチェックされています

問い合わせする

お役立ち情報